くらし情報『トイレトレーニング中は要注意!臭い発生源は便器と床の隙間?』

2018年9月28日 11:50

トイレトレーニング中は要注意!臭い発生源は便器と床の隙間?

失敗した時は、以下の方法で、今のところは臭いを発生させずに済んでいます。

1.ふき取りクリーナーをスプレーしてトイレットペーパーで拭き取る

トイレトレーニング中は要注意!臭い発生源は便器と床の隙間?


2.メモ用紙を隙間に沿わせながら入れ込み、水分を吸収させる

トイレトレーニング中は要注意!臭い発生源は便器と床の隙間?


3.除菌スプレーをして拭き取り、ついでに床全体を拭き掃除

ちなみに、尿が固まってしまったものを溶かす場合にはクエン酸を使うことをオススメします。

クエン酸は尿に関する汚れに抜群に効果がありますよ!

■ トイレの床は汚れやすい!便器と床の隙間に要注意
コーキング

dorry / PIXTA(ピクスタ)

便器と床の接地面にコーキングをして、完全に塞いでしまうのも手だと思います。

しかし、やはりちょっと見た目が気になるかもしれません。

また、いずれ便器のメンテナンスが必要になる時もくるかもしれません。

なにより、素人である筆者の場合は上手にできる自信がありません。

ですので、現段階ではコツコツと地道に臭い対策をしています。

小さなお子さんだけではなく、男性が立って用をたすという場合にも床は汚れやすいですよね。

おトイレのどこからか臭いが発生している場合やおトイレの失敗時は、便器と床の間のお掃除を少し念入りに、試してみてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.