くらし情報『コンビニが近所にないのはNG!物件選びで重視する「周辺環境」とは?』

2018年11月1日 21:30

コンビニが近所にないのはNG!物件選びで重視する「周辺環境」とは?

「いい物件だけど、自宅の周辺にコンビニやスーパーがないから契約を見送った……」

こちらと似たような経験をお持ちの方、いらっしゃるのではないでしょうか?

アンケート


不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」が実施したある調査によると、”近所に便利なものがあるかないかで、そこに住むか住まないか決めたことがある”と回答した人は、全体の34.8%。

”迷ったことはある”と回答した人の20.5%を合わせると55.3%いることがわかり、やはり周辺環境は物件選びで重要なポイントとなるようです。

そこで今回は、「これが近所にあったら即決!? 近所にあったら便利なもの」についてお話します。

■ 「コンビニ」「銀行」「スーパー」があれば無敵!?

20歳以上の男女全国112人を対象にした、「近所にあったら便利なもの」についての調査。

アンケート

  • 1位「コンビニエンスストア」54.5%。
  • 2位「銀行・ATM」50.9%
  • 3位「大型ショッピングセンター」49.1%
  • 4位「スーパー・食料品店」48.2%
  • 5位「病院等医療機関」47.3%
トップ5は、「○○まで徒歩3分」などと物件の売り文句としてよく使われる施設であり、まさに”近所にあったら便利なもの”であると言えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.