くらし情報『話題の「1日1捨」を1か月実践してみました!その結果は…?』

2019年3月8日 11:50

話題の「1日1捨」を1か月実践してみました!その結果は…?

などです。
話題の「1日1捨」を1か月実践してみました!その結果は…?
布類はカットして掃除に使えば気持ちよく処分できます。元枕カバーでお掃除

「使いこなせない」は、自家製調味料やキッチン掃除に使えると思い取っておいた不要なショップカードや診察券。

話題の「1日1捨」を1か月実践してみました!その結果は…?


話題の「1日1捨」を1か月実践してみました!その結果は…?


誰かにとっては便利でも自分には役立たなかったものもあります。

■ 1つのものを減らすと2つ以上のアクションが減る?

20日を過ぎると、1日1捨がルーティーンワークになってきた筆者。

ものがないとどうなるかという少し先のことを考えるようになりました。

例えば25日目の「月1回届く通販カタログの発送休止」は電話1本でカタログ発送を止めてもらいました。
話題の「1日1捨」を1か月実践してみました!その結果は…?

最近はアプリで様々なコンテンツを公開しています

カタログが届かなくなると、郵便物取り出しや見終わった後の処分という作業が今後なくなります。

資源削減、配達の排気ガスなどエコな観点からも不要な郵便物を止めることは大切ですね。

■ 1日1捨で変わったことのまとめ
ポイントカード

Flatpit / PIXTA(ピクスタ)

1日1捨を通じて、ちょっとした行動、心がけや意識の変化が起こりました。

新たにできた筆者の自分軸は以下の通りです。
  • ポイントカードを増やさない(アプリはOK)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.