くらし情報『話題の「1日1捨」を1か月実践してみました!その結果は…?』

2019年3月8日 11:50

話題の「1日1捨」を1か月実践してみました!その結果は…?

「1日1捨」ってご存じですか?

そろそろ新生活が始まる季節、引っ越しや部屋の模様替えをする前にやる事と言えば「片付け」ですね。

不用品を処分しないとモノは増えていくばかりです。

筆者は今年2月の1か月間、ミニマルライフを目指す人達の間で話題の「1日1捨」を実践しました。

「1日1捨」とは、文字通りいらないものを1日1つずつ捨てることです。人に譲るのもOK。

部屋が劇的にスッキリしたとは言えませんが、思わぬ収穫があったので、処分リストと共に「1日1捨」の取り組みをご紹介します。

■ 「1日1捨」全28点リスト公開!処分品をスマホで記録
スマホ

Flatpit / PIXTA(ピクスタ)

「1日1捨」で処分したものを、スマートフォンのメモ帳に毎日記録しました。

処分品を撮影し、画像として記録する方法もオススメです。

記録すると、捨てたことを実感でき、今後の買い物が慎重になります。

それでは処分品リストをご覧ください。
イヤーマフ

rachel / PIXTA(ピクスタ)

1  ヒビ入りのスマホケース
2 20年前にもらったコンパクト
3 開き口が固く使いにくいダブルクリップ
4 おまけで貰ったミニトートバッグ
5  2年前の手づくり調味料
6  何年も使ったイヤーマフ
7 擦るたびに胡麻が散らばる100均すり鉢
8  キッチン掃除に使えなかったプラスチック製カード類
9  変色したマニュキア
10ビニール傘(2本のうち1本処分)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.