くらし情報『上司や仕事相手の1分は1万円!時間を無駄にしないための考え方』

2016年7月17日 23:50

上司や仕事相手の1分は1万円!時間を無駄にしないための考え方

目次

・長時間プレゼンをしてはいけない!
・1分1万円の時間が10分も無駄に
・上司も自分の「お客様」と同じ存在
・時間の無駄遣いをなくすためには?
・1分1万円はワンランク上の考え方
suzie.20160719


『伝説の秘書が教える「NO」と言わない仕事術』(フラナガン裕美子著、幻冬舎)の著者は20年以上にわたり、銀行や証券会社などの外資系企業と日本企業の双方で活躍するエグゼクティブたちの秘書を務めてきたという人物。

「外資系エグゼクティブの秘書」というと、なんだかすごい人というようなイメージがありますが、実際にはドラマのような難題珍問題の連続。毎日が上司や仕事相手との真剣勝負だったといいます。

事実、仕事をはじめたころは、パワハラで胃が切れたり、1円ハゲができてしまったり、失敗して怒鳴られることもしばしばだったとか。

しかしそんななかでいつも思っていたのは、「どうせ働くのであれば、少しでも楽にストレスなく働きたい」ということ。そして工夫を重ね、ちょっとでも毎日が楽になるような働き方を探してきたというのです。

つまり本書では、そうやって身につけた「ちょっとしたコツ」を明かしているわけです。きょうはそのなかから、「時間」についての考え方を抜き出してみたいと思います。

■長時間プレゼンをしてはいけない!

ダラダラした説明や、無意味に長いプレゼンテーションがあるものです。

しかし当然ながらどちらも、相手をイライラさせるだけ。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.