くらし情報『【業務スーパー】ダイエッター待望の冷食がついに登場!ご飯を野菜に置き換え、満腹なのに糖質オフ』

2022年5月15日 03:10

【業務スーパー】ダイエッター待望の冷食がついに登場!ご飯を野菜に置き換え、満腹なのに糖質オフ

業務スーパー200円で置き換えダイエット


低糖質でヘルシー、お米の代わりにもなると国内外で人気の冷凍食品があります。大手スーパーなどでも取り扱いがあったのですが、ついに業務スーパーにも登場! 注目アイテムのコスパや味、おいしいアレンジなどを業務スーパーマニアの主婦が詳しく紹介します。

美容・健康にうれしい「カリフラワーライス」って?

「細かく刻んだカリフラワー」を主食代わりに
カリフラワーライス


糖質制限など、ダイエットの強い味方としてここ数年、人気が高まっている「カリフラワーライス」。カリフラワーを米粒サイズに細かくカットしたもので、ご飯代わりに食べます。

文字通り、原材料はカリフラワーのみ! 栄養成分も豊富で毎日の食生活に積極的に取り入れたい食材なんです。

カリフラワーはビタミンCやB群も豊富
カリフラワーの糖質量は100g当たり2.3g、カロリーは100g当たり28kcal。白米の糖質量は100g当たり35.6g、カロリーは100g当たり156kcal。

比べてみると糖質量・カロリーともにカリフラワーは白米より圧倒的に低く、ダイエットのお役立ち食材であることがわかります。

またカリフラワーには、美肌に効果的なビタミンC、代謝促進効果が期待できるビタミンB群、便秘改善の食物繊維、むくみ解消に効果的なカリウムなど、美容と健康にうれしい栄養成分がたっぷり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.