くらし情報『【容器も汚れない】キッチンの調味料は「しまう」収納がポイント』

【容器も汚れない】キッチンの調味料は「しまう」収納がポイント

2018年3月6日 08:00
 

砂糖、塩やこしょう、醤油などの調味料はどこに置いていますか?
キッチンの上にあるスパイスラックやコンロの横の引き出し等、様々ですね。

私は基本、「しまって」います。料理をスムーズに作り掃除もラクなように、調味料を置く場所を工夫していますのでご紹介します。

【ポイント1】調味料は一番開けやすいゴールデンゾーンに集中

我が家はここ。調味料は全てキッチンの作業台の一番下にある深い引き出しに入れています。

調味料の収納アイデア


醤油や酒みりんなどは、大きな入れ物のまま使うので高さが必要でここに入れています。

左:醤油、酒、みりん、酢等
右:砂糖、塩、こしょう
奥:コンソメ、中華だし、ごま等や予備

調味料の収納アイデア


この引き出しに調味料が揃っているので、ここだけ開ければ料理をすることができます。

以前は塩こしょう砂糖はコンロ横の引き出しにあったのですが、ここに移動してから料理がよりスムーズに出来るようになりました。

【ポイント2】計量道具も一緒に置く

計量カップやスプーンも同じ場所に置くことで、作業がスムーズになり時短できます。

調味料の収納アイデア


計量スプーンはダイソーの積み重ねボックスに立てています。

調味料の収納アイデア


計量カップは100均のクリアフックに下げて、スペースを効率的に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.