恋愛情報『結婚後モラハラ夫になりやすい男の特徴』

2019年8月16日 07:45

結婚後モラハラ夫になりやすい男の特徴

いくら離婚する夫婦が増えているからと言って、やはり結婚するなら失敗はしたくないですよね。

ではどんな男性と結婚すると失敗になりやすいのでしょうか?

その代表格が、モラハラ男です。

今回は筆者の周りの離婚経験者の話から、結婚後モラハラ夫になりやすい男性の特徴を紹介します。

モラハラ夫


■ ストレスの発散が得意でない

モラハラ夫になりやすい男性は、自分のストレスの発散方法を理解しておらず、どうしたら良いのかわからないモヤモヤとした気持ちを、一番身近な相手である妻にぶつけてしまいます。

仕事などをしていれば、誰もがストレスを溜めてしまうのは仕方のないことです。

問題は、それを普段から発散できているかどうかです。

趣味がなかったり、感情表現が苦手な男性は家庭に入るとストレスを妻にぶつけるしかなくなってしまうのです。

■ 自分の物への執着が強い

自分の物への執着心が強い男性も、結婚すると妻を自分の所有物のように扱うモラハラ行動をしてしまいがちなよう。

筆者の友人は、結婚してから夫に全く自由を与えてもらえなくなった気がして、離婚を決意しました。

付き合っていた頃は、「愛しているから束縛してくるんだろう」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.