恋愛情報『男子が実は引いている方向違いなアプローチ方法』

2020年5月21日 07:45

男子が実は引いている方向違いなアプローチ方法

あなたは好きな男子ができたら、自分からグイグイアプローチを仕掛ける方ですか?

もちろん、そうやって積極的にアプローチするポジティブな女子が好きという男子も多いですが、見当違いな方向に行ってしまっている場合には、男子は引いてしまいます。

今回は、どんなアプローチをするのが間違っているのかをご紹介します。

男子が実は引いている方向違いなアプローチ方法


■ 女子力高いですよアピール

「女子力って周りがどうみるかであって、自分でアピールするものではないと思うんです。それなのにSNSとかで『私こんな料理作れるんだよ。ドヤッ』ってされても全然ピンとこないというか。もっとやり方あるだろうって」(29歳/コンサルティング)

女子力を高める方法などは、インターネットでも色々と紹介されていますよね。もちろんそれを見て、自分を磨くのは素敵なことでしょう。

ですが、「私にはこんな女子力があります」というのを男の人に見せるのはあまり効果がなさそう。自然にしていても垣間見えるのが本物の女子力ですからね。

■ か弱いから助けて

「女の子であっても、弱いから助けて欲しいっていうのは、好きな人に向けてするアピールとしては最悪だと思います。

弱さを見せられたら、そりゃあ何とかしてあげたいとは思いますけど、それって恋愛の対等関係じゃなくなりませんか?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.