ビューティ情報『たるみ毛穴から帯状毛穴になっちゃった!正しいケアで老け顔をストップ』

2018年9月24日 18:00

たるみ毛穴から帯状毛穴になっちゃった!正しいケアで老け顔をストップ

紫外線ダメージや加齢など、多くの要因が肌を老化させます。毛穴がたるんで涙型になる初期の状態を通り越すと、より顔を老けさせる「帯状毛穴」に。改善まで時間がかかるので、早めの対策が大切です。帯状毛穴の原因と対策、なってしまったときの対処法をチェックして、いつまでも若々しい肌をキープしませんか?

帯状毛穴とは

目次

・帯状毛穴の原因
・繊維芽細胞の衰えやダメージ
・肌の乾燥
・表情筋の衰え
・生活習慣の乱れ
・スキンケアを見直す
・エイジングのための食事を意識する
・エイジング対策ができる化粧品を選ぶ
・表情筋を鍛える
帯状毛穴とは
出典:byBirth
肌がたるむと、毛穴が丸い状態から楕円形(たるみ毛穴)やしずく型(涙型毛穴)に見えるようになります。年齢のせいだから仕方ないと、毛穴悩みを放置していませんか?

たるみ毛穴や涙型毛穴のようなエイジングサイン初期状態を放っておくと、毛穴同士がつながって線のように見える状態に移行します。これが帯状毛穴です。

帯状毛穴は頬に溝をつくって影ができるので、老け顔度をかなりUPしてしまいます。一度、帯状毛穴になってしまうと、改善までかなりの時間が必要になると言われています。

帯状毛穴にならないためにも、予防対策を講じるのがベスト!スキンケアと生活を見直すだけなので、難しく感じる必要はありません。

もし、すでに帯状毛穴になってしまったという人は、根気よくケアを続けましょう。対策と改善策を紹介しますので、頬の毛穴が気になる人は熟読してくださいね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.