ビューティ情報『秋に向けて乾燥対策!体の中から乾燥対策!体を潤す食材とは?』

2019年9月13日 12:00

秋に向けて乾燥対策!体の中から乾燥対策!体を潤す食材とは?

◎含まれている食材:牡蠣、レバー、たまご、チーズなど

ビタミンA

ビタミンA
出典:GODMake.
NMFの生成を促します。皮膚や粘膜を正常に保つはたらきがあります。

◎含まれている食材:レバー、うなぎ、卵黄

ビタミンE

血流を良くするため、新陳代謝を促します。肌の血流が良くなるため、顔色も良くなります。

◎含まれている食材:アーモンド、アボカド、ナッツ類

オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸
出典:GODMake.
肌の細胞に必要な細胞膜をつくるのに必要です。また、皮脂腺の機能を良くして、肌に潤いを与えます。不足すると、肌が乾燥し、角質層が厚くなってしまい、肌荒れを起こしやすくなります。

◎含まれている食材:サバ、いわしなど青魚、魚油

体を潤す食べ物とは?
「白い」食べ物は体を潤おすといわれています。

梨
出典:GODMake.
乾燥が気になる秋頃に旬になるため、手に入れやすいのも嬉しいですね。肺に潤いを与えるといわれています。

白ごま

肺に潤いを与え、血流を良くするビタミンEも豊富です。

白きくらげ

皮膚の乾燥に良いといわれていて、のどの乾きにも効果的といわれています。

山芋

潤いを与え、アンチエイジングにも良いといわれています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.