ビューティ情報『スキニーを履きこなしたい! プリッとした“美尻”を目指す「たった3分の簡単習慣」』

2021年12月16日 20:15

スキニーを履きこなしたい! プリッとした“美尻”を目指す「たった3分の簡単習慣」

ゆったりとしたアウターやニットが増える冬は、すっきりとしたスキニーを履きこなして、コーディネートにメリハリをつけたくなりますよね。そこで気になるのがお尻のシルエット。横に広がり垂れ下がったお尻だと、スキニーコーデがしっくりこないと感じることも。そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、プリッとした美尻を目指す「3分トレーニング」をご紹介します。美尻を目指すには「引き上げる」「緩める」の2つの動きが必要なんです!

「横に広がるお尻」は垂れはじめのサインかも!?

目次

・「横に広がるお尻」は垂れはじめのサインかも!?
・弾力のある引き上がったお尻を目指そう!
・たった3分でOK! 「プリッと引き上がった美尻」を目指す簡単トレーニング
・片脚が終わったら必ず「余韻を感じてリラックスすること」が大切
スキニーを履きこなしたい! プリッとした“美尻”を目指す「たった3分の簡単習慣」


「お尻の形を整えたい」「お尻がペタンコになった気がする」「お尻が垂れてきたかも」…と、そんな悩みがある人は、姿勢を維持する体幹が衰えているかもしれません。

ヒップアップトレーニングやエクササイズを続けていても、理想のお尻にならずに、むしろお尻が大きくなってしまった人は、お尻を鍛えるトレーニングをする前に、“骨盤底筋”をしっかり使うことを意識したほうがいいでしょう。

お尻が横に広がってしまうのは、姿勢の崩れからくる骨盤の傾きや股関節周りの硬さが原因の可能性も。そのため、この2つの問題が解決しないと、お尻への効果が出にくくなってしまうのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.