ビューティ情報『たった数秒の“伸び~!”で下腹ぺったんこ! お腹ヤセが加速する「超簡単習慣」』

2022年1月12日 19:30

たった数秒の“伸び~!”で下腹ぺったんこ! お腹ヤセが加速する「超簡単習慣」

おすすめはやっぱり姿勢!お腹を縮ませないのが効果大!

エクササイズや運動が好きな方にとって、毎日のボディケアは苦にならずむしろ楽しみの一つとなるでしょうが、その一方で運動が嫌いだったり、しんどいことは続かないと悩む女性も多いはず。

また、どんなに頑張っても下腹には効果が出にくいと感じている方にもおすすめなのが、姿勢の崩れを整えて、腰や肩、下半身など局所的に負担のかからない体の使い方をすることです。

「縮んだお腹を伸ばして、肋骨を整えるのが一番簡単!」

筆者がおすすめするのは、姿勢の崩れからくる「縮みお腹」をすっきり伸ばす方法です。人間は立って動いているだけで重力の負荷を受けています。何もしていないと、普段の姿勢の崩れも影響して背中が丸まり、肋骨の位置が下がり内臓を圧迫してしまいがち。
そのせいで内臓が下垂してぽっこりお腹が定着していく可能性大!

伸び〜!の習慣が日々のお腹のラインを作る

たった数秒の“伸び~!”で下腹ぺったんこ! お腹ヤセが加速する「超簡単習慣」


縮んだお腹にしないのが一番大切!朝、昼、晩、または気がついた時に伸びをする習慣をつけてみてください。ただし、意識するのは肋骨をまっすぐ上に伸ばすこと。

両手を軽く組んだら、手のひらを返して伸びをするだけ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.