くらし情報『カリフォルニアスタイルの家アウトドアライフを楽しむ海沿いのサーフハウス』

2019年5月15日 00:00

カリフォルニアスタイルの家アウトドアライフを楽しむ海沿いのサーフハウス

目次

・ジャングルの奥にひっそりと
・開放感ある西海岸風スタイル
・DIYでコストカットも
カリフォルニアスタイルの家アウトドアライフを楽しむ海沿いのサーフハウス


ジャングルの奥にひっそりと

湘南の海が望める稲村ケ崎の閑静なエリア。「海のそばで暮らしたい」とずっと思っていた池田さん夫妻は、ふらりと散歩に訪れた際この土地に出会う。
「鎌倉の中でも田舎っぽさが残っているところが気に入りました。それまでは都心のマンションに暮らしていたので、がらりと環境が変わりましたね」と妻の麻里奈さん。
ユッカの木などが茂る、アリゾナをイメージしたというエントランス。芝生の中の小径の奥に、ウッドデッキのあるベイスギの外壁の家が建つ。
「うっそうと茂ったジャングルの奥に家がある。そんな雰囲気にしたかったんです」というのは、夫の紀行さん。敷地は150坪。広々とした庭にはガレージやDIYの作業部屋、アウトドアグッズなどを収めた小屋、ピザ窯などが点在する。
「サーフィンはもちろん、箱根までサイクリングしたりしてアウトドアを楽しんでいます。以前はあまり縁がなかったのですが、ここに引っ越してきてから、趣味が広がりましたね」。

カリフォルニアスタイルの家アウトドアライフを楽しむ海沿いのサーフハウス

外塀には「どうしてもこれを使いたかった」という琉球ブロックを。「輸送費の方が高くついた」そう。
カリフォルニアスタイルの家アウトドアライフを楽しむ海沿いのサーフハウス

庭にはサボテンやオージープランツが。小径の奥にサーフハウスをイメージした白い家が建つ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.