くらし情報『効率を求めたシンプルな住まい ブルーが織りなす心地よさ家族の思い出が詰まった家』

2022年3月21日 00:00

効率を求めたシンプルな住まい ブルーが織りなす心地よさ家族の思い出が詰まった家

海外リゾートを彷彿させる鮮やかなブルー

東京ディズニーリゾートからほど近い閑静な住宅街で暮らす藤瀬さんご一家。ドバイでの海外生活を経て、2年半前に奥さまの実家を建て替えた。ナチュラルで開放的なアプローチを抜け、玄関の扉を開けると、真っ白な漆喰壁を引き立てる鮮やかなブルーのアクセントウォールやタイルが目に飛び込んでくる。天井が高く、陽光が射し込むサンルームをはじめ、色彩のコントラストが効いた藤瀬邸は海外のリゾートを感じさせる心地良さがある。
「夫の仕事の都合で数年間ドバイに住んでいました。その間、ヨーロッパなどへの旅行も多く、特にスペインがお気に入りでした。もともとハワイが大好きだったり、アメリカ生活が長かった両親の影響もあるかもしれません。家を建てるにあたり、好きな色や好きなものを選んでいった結果こうなったという感じですね」。
ジャンルやテイストにとらわれず、ご夫妻の感性で生まれた空間といえそうだ。

設計を依頼したのは、坂野由典建築設計事務所。
「こだわりの強い建築家の方が多い中、坂野さんはフラットな思考の方で、私たちの意見をしっかり受け止めて形にしてくれました。海外で勉強を積み、さまざまな国の建築にも詳しい方なので信頼できましたね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.