くらし情報『戸次重幸は高い? ダメージに強くなる「レジリエンス」って何』

戸次重幸は高い? ダメージに強くなる「レジリエンス」って何

2018年3月5日 20:00
 

ストレスが多い時代の強い味方!ダメージを受けても折れない心「レジリエンス」の鍛え方。レジリエンス マスタートレーナー・久世浩司さんの教えのもと、映画やドラマ、バラエティ番組を中心に活躍する戸次重幸さんが挑戦!

戸次重幸は高い? ダメージに強くなる「レジリエンス」って何


「精神的な回復力」こと「レジリエンス」の鍛え方。STEP1として“ネガティブな感情をコントロール”できたら、その次は何をすればいい?
レジリエンスを鍛えるSTEP2:もとの心理状態に回復する。
ネガティブな感情が切り替えられたら、心の回復へ。

「気持ちの落ち込みに歯止めはかかっているものの、引き続き弱っている状態。そんな時に力を与えてくれるのが、周りの人の存在です。あなたが大変な時に助けてくれる人など“サポーター”の手を借り、回復を目指しましょう。また、レジリエンスが弱くなっている時ほど、自分に自信が持てず、再びネガティブな感情に陥りやすいもの。そこで、小さな成功体験を重ねたり、お手本を見つけてマネをするなどして、自己効力感を高めておくことも大切です」(レジリエンス マスタートレーナー・久世浩司さん)

【回復術1:サポーターに相談する。】

もとの心理状態に戻る際は、サポーターの存在が重要に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.