くらし情報『2020年は“参加型” しいたけ.さん「大きな体験と感動に出合っていく」』

2019年11月24日 19:00

2020年は“参加型” しいたけ.さん「大きな体験と感動に出合っていく」

2020年は、どのような年になるのでしょうか。しいたけ.さんの「カラー心理学」でご紹介します。

改めて、日本という国

目次

・改めて、日本という国
・「関わるのは怖い。でも、関わってみてよかった」
2020年は“参加型” しいたけ.さん「大きな体験と感動に出合っていく」


日本はとても面白い文化と歴史を持ち、その文化や歴史が大きく動く時には、「海外の国々」が大きく関わることが多いです。なぜ日本が大きく変わる時に、海外の国や、そこの人々の存在が大きくなるのか。それはやはり、日本の人々が持つ意識が「内向き」であることが大きいからだと思います。良く言えば、やさしい。そして、気づかいができる。しかし、デメリットとしては「“私は私”とはなかなか言いにくい」。「はみ出ると排除される」という恐怖感が常にあるのかもしれません。

そこに、海外の人たちの空気に触れると「あ、個人個人が変わっていても別にいいんじゃん」と思える。「今を楽しむ」という姿勢は海外の人の方が圧倒的に上手だったりするでしょう?そういう、「みんなが違っていて当たり前だし、それぞれの楽しみ方がある」と感じることで日本に変化が起きるのだと思います。「違っていていい。でも、一緒にいるこの一時を、それぞれの感じ方で一緒に楽しみましょう」と、お祭りに参加をする色が金色なのです。

来年の2020年はこの「お祭り」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.