くらし情報『お風呂で運気が急降下…⁉ 「冬にしてはいけない」不吉行動4選』

2019年12月6日 20:15

お風呂で運気が急降下…⁉ 「冬にしてはいけない」不吉行動4選

冬は人恋しさと寒さが相まって、ロマンチックな気分になる季節ですよね。そんな魅力的なシーズンですが、あなたに不幸が訪れる絶対にしてはいけない行動があるのはご存知ですか?そこで今回は「冬にしてはいけない不吉行動」について占い師の脇田尚輝さんにご紹介いただきます。

文・脇田尚揮

目次

・観葉植物の植え替えをしてはいけない
・長湯をしてはいけない
・花火で遊んではいけない
・借りをつくってはいけない


観葉植物の植え替えをしてはいけない

お風呂で運気が急降下…⁉ 「冬にしてはいけない」不吉行動4選


すくすくと育った観葉植物。何年も経つと観葉植物の大きさに対して鉢が小さくなりますが、今の季節は安易に植え替えを考えてはいけません。

植え替えをするのなら、冬場は避けるようにしましょう。植え替えても、土本来のパワーがないため、すぐに枯れてしまうことに。その結果、気のバランスが乱れ、あなたの運気まで下がってしまうのです。

長湯をしてはいけない

お風呂で運気が急降下…⁉ 「冬にしてはいけない」不吉行動4選


お風呂に入ると血行がよくなり、体温も上がって気のめぐりが良くなります。そもそも入浴は身体を清める行為なので、本来は吉のアクションです。しかし、冬場は要注意。

お風呂あがりに冷えた場所に移動すると、身体に負荷がかかるだけでなく、環境の激しい変化が原因で気も乱れてしまうのです。

予防策としては、脱衣所にヒーターをつけて寒暖の差をなくすことや、熱いお風呂に長時間つからないことが挙げられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.