くらし情報『目覚ましは音より光で!? 3つの厳選アイテムで朝スッキリ起きる!』

2021年3月19日 19:10

目覚ましは音より光で!? 3つの厳選アイテムで朝スッキリ起きる!

ニューノーマルな暮らしに慣れたつもりでいても、意外と体は正直で、漠然とした不調や長引くお悩みはつきもの。人間工学やデジタルなどの進化したテクノロジーを活用して、睡眠と、日中のケアから自分のコンディションを整えましょう。

まずは睡眠の質を改善。その上でお悩み別ケアを。
リモートワークなどで家にいる時間が増えた人が多いこの一年。生活習慣の変化に伴い、体の不調を感じる人が増えているという。

「その大きな原因と考えられるのが、睡眠の質の低下です。コロナ禍での生活は自己管理に委ねられがちですが、それにより寝る時間が後ろ倒しになった人が増加。その時間をSNSなどデジタルコンテンツの視聴に費やしている人が最も多いという調査結果もあります。デジタルコンテンツに触れていると、自律神経のうち日中の活動を司る交感神経が優位になるので、寝つきが悪くなるんです。また、夜中まで交感神経が優位な状態は自律神経を疲れさせてしまうため、眠りが浅くなってしまう。睡眠の質の悪化は、体にとってストレス。しかも自律神経が疲れていると血流が滞り、さまざまな支障が表れます」(東京疲労・睡眠クリニック院長・梶本修身先生)

肩や首のコリ、むくみ、眼精疲労など身近な不調は、睡眠を整え、自律神経を回復させることで改善可能とのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.