くらし情報『【2021年下半期の総合運】生まれ年別「運命に翻弄されそう」なのは誰?』

2021年6月7日 20:15

【2021年下半期の総合運】生まれ年別「運命に翻弄されそう」なのは誰?

コロナ禍でワクチン接種が進んでいるとはいえ、まだまだ不安要素も多く残る下半期。「はたして運気はどうなのか?」と、この先が気になっている人もいるでしょう。そこで今回は、占い師の月風うさぎさんに生まれ年別に【2021年下半期の運勢】を占ってもらいました。

子(ねずみ)年生まれ

目次

・子(ねずみ)年生まれ
・丑(うし)年生まれ
・寅(とら)年生まれ
・卯(うさぎ)年生まれ
・辰(たつ)年生まれ
・巳(へび)年生まれ
・午(うま)年生まれ
・未(ひつじ)年生まれ
・申(さる)年生まれ
・酉(とり)年生まれ
・戌(いぬ)年生まれ
・亥(いのしし)年生まれ
【2021年下半期の総合運】生まれ年別「運命に翻弄されそう」なのは誰?


思いがけない幸運やラッキーに恵まれた上半期同様、下半期も潤い豊かな半年間になりそう。

ただし、うぬぼれると運気暗転。ツイているのは、周囲のおかげです。「みんなの支えがあってこそ」と思えるかどうかで、この先の明暗が分かれます。

仕事も1人より2人でやることを心がけて。いろいろなスキルや能力を持つメンバーと協力体制を築くことで、好結果を残すことができるでしょう。

丑(うし)年生まれ

この半年は天の導きをうけ、新境地を切り開いてきた丑年生まれ。今後はさらに勢いづき、新しい人生の一歩を踏み出す人が急増するかもしれません。

秋の頃に訪れるオファーや依頼は、輝く未来への招待状。実力不足だと感じても、いざ飛び込んでしまえばなんとかなるはす。思い切って受けて立ちましょう。

天職を探している人は、12月頃に周囲からすすめられた仕事の中にピッタリのものがありそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.