くらし情報『欲しいメリットでチョイス!栄養士おすすめヨーグルトまとめ』

2019年7月28日 15:00

欲しいメリットでチョイス!栄養士おすすめヨーグルトまとめ

欲しいメリットでチョイス!栄養士おすすめヨーグルトまとめ


腸内環境を改善する食品としておなじみのヨーグルト。近年では、免疫力アップ・肌荒れ予防・内臓脂肪対策などといったメリットが強調されたヨーグルトが増え、どれを選んでよいか迷ってしまうことも。
そこで、欲しいメリットに合わせてヨーグルトを選べるよう、各商品の特徴や効果を栄養士が解説します。

sour creame

目的に合わせて選びたい、おすすめヨーグルト10 選

1.スポーツやカラダ作りには「ダノンジャパンオイコス」
運動する人には欠かせないタンパク質が、通常のヨーグルトに比べ2倍入っています。脂肪ゼロで100kcal未満なのもうれしいポイント。乳製品に含まれるホエイプロテイン(乳清タンパク質)はカラダへの吸収が速いので、運動後のタンパク質補給におすすめです。

2.ダイエット中の間食には「森永乳業ギリシャヨーグルトパルテノ」
ギリシャヨーグルトの特徴である濃厚でクリーミーな食感でありながらも、100kcal程度と低カロリーに抑えられています。プレーンタイプの他に、はちみつやフルーツソースが入っているタイプと、ソースが別添えになっているタイプがあります。食べ応え十分なので、ダイエット中のスイーツの代わりにぴったりなヨーグルトです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.