くらし情報『サニタリーボックスを100均の意外なものに変えたら家事が劇的にラクに』

2020年4月30日 19:00

サニタリーボックスを100均の意外なものに変えたら家事が劇的にラクに

目次

・ジッパー付きアルミ袋+粘着フックでサニタリーケースに
・袋に穴を開けてフックにセットするだけで完成!
・トイレの横につるして使用。残りは収納扉の裏に!
・著者:こはまゆう
サニタリーボックストップ


シンプルな暮らしを提案する人気インスタグラマーのこはまゆうさん(@u_home_note)が、トイレにサニタリーボックスを置かないアイデアを教えてくれました。100均アイテムにひと手間加えるだけで出来る、サニタリーケースを紹介します♪

ジッパー付きアルミ袋+粘着フックでサニタリーケースに

サニタリーボックス全体


皆さんのトイレにはサニタリーボックスはありますか? わが家もこれまでは床置きのものを使っていたのですが、ボックスにほこりがたまったり、ゴミ出しのたびに袋を取り替えたりするのが面倒でした。そしてトイレの床掃除をするときにも、いちいち触ってどかさないといけないのでちょっと困っていました。

とはいえ、入れるものがないと困るし何か代わりになるものはないかな……と思って100円ショップで買い物をしていたときに見つけたのがコレ。ジッパー付きアルミ袋です。これに、「粘着フックを使えば引っかけて使える」とひらめきました!

このサニタリーケースに変更してからというもの、トイレの掃除・片付けが劇的にラクになりましたよ♪

袋に穴を開けてフックにセットするだけで完成!

サニタリーボックス材料


材料はコチラ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.