くらし情報『ジョニー・デップ、6月に来日宣言!? 栗山千明&中川大志は和装でプレミア参加』

2017年5月12日 04:00

ジョニー・デップ、6月に来日宣言!? 栗山千明&中川大志は和装でプレミア参加

Photo by cinemacafe.net

7月より日本公開も決定している、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』。この度、5月26日(金)の全米公開に先駆け、本作のワールドプレミアが11日(現地時間)に上海ディズニーランドにて開催され、ジョニー・デップらキャスト陣と本作で日本語吹き替えを務める栗山千明、中川大志が登場した。

全世界総興行収入約37億3,000万ドル(BOXOFFICE MOJO調べ)を誇る『パイレーツ・オブ・カリビアン』は、ジョニー扮する海賊船ブラック・パール号の船長にして、決して北を指さないコンパスを持つ伝説の海賊ジャック・スパロウが活躍する、アクション・アドベンチャー作品。

この日プレミアの会場となったのは、世界で唯一『パイレーツ・オブ・カリビアン』の世界感をテーマにしたオリジナルのテーマランド「トレジャー・コーブ」が存在し、アトラクション「カリブの海賊“バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー”」が大人気の上海ディズニーランド。会場には海賊に扮したファンなど約5,000人、そして300人メディアが約150mに及ぶレッドカーペット詰めかけていた。そんな一大イベントに、日本からは本作の物語を握る美しく孤独な天文学者カリーナの日本語吹き替えを務める栗山さんと、ウィル・ターナーの息子で勇気ある情熱家ヘンリー・ターナーの吹き替えを担当する中川さんが参加。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.