くらし情報『相葉雅紀ドラマ&土屋太鳳の登山挑戦…今年も企画目白押し「24時間テレビ」放送』

2019年8月24日 10:30

相葉雅紀ドラマ&土屋太鳳の登山挑戦…今年も企画目白押し「24時間テレビ」放送

Photo by cinemacafe.net

1978年から始まり今年で42回目となる日本テレビ系「24時間テレビ42愛は地球を救う」が8月24日(土)今夜から放送。今回はメインパーソナリティーを「」が担当、“人と人 ~ともに新たな時代へ~”をテーマに様々な企画やドラマなどをお届けする。

今回は「」が2004年、2008年、2012年、2013年に続き6年ぶり5回目となるメインパーソナリティーを担当。チャリティーパーソナリティーにはフィギュアスケーターの浅田真央が、そのほかサポーターとして「24時間テレビ」を支え続けてきた徳光和夫が今年も参加。総合司会は日本テレビアナウンサーの羽鳥慎一と水ト麻美が担当。会場もこれまでの日本武道館から両国国技館に移しての放送となる。

毎年恒例のチャリティーマラソンは今回4人で42.195キロをつなく「24時間駅伝」形式となり、チャリティーランナーとしていとうあさこ、よしこ(ガンバレルーヤ)、近藤春菜ハリセンボン)の3名がすでに発表されており、4人目のランナーが誰になるのかにも注目が集まっている。

また8月24日(土)21時頃からはドラマスペシャル「絆のペダル」をオンエア。同作は最も過酷なスポーツともいわれるロードレースで活躍するプロロードレーサー・宮澤崇史とその母の絆の実話を基にした作品。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.