くらし情報『「ONE PIECE」ハリウッド実写化! 尾田栄一郎はエクゼクティブ・プロデューサーに就任』

2020年1月30日 05:00

「ONE PIECE」ハリウッド実写化! 尾田栄一郎はエクゼクティブ・プロデューサーに就任

Photo by cinemacafe.net

世界中で大人気の尾田栄一郎による漫画「ONE PIECE」が、Netflixオリジナルシリーズとして全10話のドラマ化が決定。尾田氏はエクゼクティブ・プロデューサーに就任するという。

全世界累計発行部数は4億6,000万部を突破、日本を代表する超人気コミック「ONE PIECE」。今回「Netflix」は、「トゥモロースタジオ」と「集英社」と提携し、海賊たちの波乱と冒険に満ちたストーリーを全10話のドラマシリーズとして世界中に配信。

共同制作となる「トゥモロースタジオ」は、「カウボーイビバップ」「スノーピアサー」などを手掛けるハリウッド有数のスタジオ。脚本はJ・J・エイブラムスの制作会社「バッド・ロボット」を経て、「エージェント・オブ・シールド」や「Netflix」のマーベルドラマシリーズを手掛けたマット・オーウェンズが担当。エグゼクティブ・プロデューサーには、「LOST」のスティーブ・マエダ、マーティ・アデルスタイン、ベッキー・クレメンツ、マット・オーウェンズ。さらに原作者の尾田氏もエグゼクティブ・プロデューサーとして参加する。

これまでにも実写化のオファーが多数あったという本作。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.