くらし情報『志尊淳“雅”に励ましの声多数、津田健次郎のナレーションにも多くの反応が…「極主夫道」4話』

2020年11月2日 06:30

志尊淳“雅”に励ましの声多数、津田健次郎のナレーションにも多くの反応が…「極主夫道」4話

Photo by cinemacafe.net

玉木宏が妻のため専業主夫となった伝説の極道役で主演する「極主夫道」の4話が11月1日放送。志尊淳演じる雅の“金のシャチホココーデ”やママさんバレーでの“シゴキ”に励ましの声が続々と寄せられるほか、津田健次郎のナレーションにも喜びの声が集まっている。

本作は「不死身の龍」の異名で恐れられた極道だったが、足を洗い妻の美久と結婚。今は主夫業に打ち込んでいる龍(たつ)と、彼を取り巻く人々の姿を描く仁義なきヒューマン任侠コメディドラマ。

今は料理、掃除にDIYとあらゆる家事の達人・龍役に玉木さん。対照的にルーズで家事は龍に任せきりでデザイナーをしている龍の妻・美久に川口春奈。龍と美久の娘・向日葵に白鳥玉季。龍の元舎弟で彼を慕う雅に志尊さん。

龍と双璧をなす伝説の極道から、現在は露店クレープ屋を営む虎二郎に滝藤賢一。かつて龍が所属した「天雀会」の姐御・江口雲雀に稲森いずみ。「天雀会」会長の菊次郎に竹中直人。龍や雅を恐れない純喫茶アルバイトの大前ゆかりに玉城ティナ。龍たちが暮らす火竜町(かりゅうちょう)婦人会の会長・田中和子にMEGUMI。天雀会と敵対関係にある「大城山組」の組長・大城山國光に橋本じゅんといった俳優陣が出演する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.