くらし情報『フランスの注目俳優共演で贈る、“次に来る”恋愛映画『ラブ・セカンド・サイト』とは?』

2021年3月1日 18:30

フランスの注目俳優共演で贈る、“次に来る”恋愛映画『ラブ・セカンド・サイト』とは?

Photo by cinemacafe.net

長らく「鬼滅の刃」一色だった映画界は、現在は『花束みたいな恋をした』が4週連続1位の大ヒットとなり、新たなブームを巻き起こしつつある。偶然の巡り合いから結ばれた若い男女の、忘れられない5年間を描いたラブストーリーである同作は、人気俳優の菅田将暉と有村架純が共演し、カップルの出会いから別れまでを描きつつ、それだけにとどまらない“その先”にも言及し、幅広い観客層から熱い支持を獲得している。

そして次なる最旬ラブストーリーとして期待が集まるのが、フランス映画『ラブ・セカンド・サイト はじまりは恋のおわりから』。2021年はラブストーリーの域に収まらない、“出会いと別れのその先”を描いた恋愛映画がトレンドになるかもしれない。

本作は、フランスの権威ある映画サイト「ALLOCINE」で、2010年代のロマンティック・コメディ映画ランキングで名作『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』を抑え、堂々の1位を獲得。フランス全土を虜にした究極の恋愛映画。

描かれるのは、高校時代に一目惚れをして結婚したラファエルとオリヴィアの物語。偶然の“出会い”から恋に落ち結婚するも、「最愛の人が自分を知らない世界で目覚める」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.