くらし情報『AKB篠田が愛犬家役で映画初出演! 意外な(?)コメディエンヌぶりを発揮』

2010年11月16日 16:34

AKB篠田が愛犬家役で映画初出演! 意外な(?)コメディエンヌぶりを発揮

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

AKB48の篠田麻里子が『犬とあなたの物語いぬのえいが』で映画初出演を果たすことが明らかになった。

2005年に公開されてヒットを記録した『いぬのえいが』の続編で、オムニバス形式で犬と人が織りなす5つのエピソードが展開する。ドラマなどでの演技経験はあるものの、意外にも映画初出演となる篠田さん。「愛犬家をたずねて」というエピソードにキャスターの小倉智昭や生瀬勝久、堀内敬子らと共に出演し、“愛犬家”の須藤さんの役を演じている。

自身も犬を飼っている篠田さんは、撮影現場に愛犬のパチャ(トイプードル)とムッシュ(マルチーズ)を帯同。暑いさなかの撮影となったが愛犬も見守る中、“共演者”のミニチュア・シュザウザーのビリーくんとも息の合った演技を見せていた。

篠田さんは映画初出演について「お話を聞いたとき『とても楽しそうな映画だな、やらせていただきたいな』と思い、出演させていただきました。映画出演は全くの初めてだったので、最初はとても緊張していましたが、可愛いワンちゃんがいっぱいいて、とっても楽しい現場で、リラックスして楽しく演技することができました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.