くらし情報『デビュー時の嵐を、今の嵐がCGで再現!? 新CM&朝刊ジャックでARも』

2020年10月23日 04:00

デビュー時の嵐を、今の嵐がCGで再現!? 新CM&朝刊ジャックでARも

新CMは、1999年9月15日にハワイ・ホノルル沖のクルーズ客船で行われた「嵐」のデビュー会見が舞台となった。テレビカメラの前でインタビュアーの質問に応じた後、5人並んで「これからだな……おれたち」「これからだ」と希望に胸を膨らませている彼らの姿を、また別のクルーズ客船から現在の「嵐」のメンバーが懐かしそうに眺める。デビュー当時の自分たちに思いを馳せながら、21年前と同じ表情で「これからだな……おれたちも」「これからだ」と力強く宣言するCMは、最先端のCG技術を駆使しリアルに再現した、全員まだ10代の初々しいデビュー当時の「嵐」と、大人になった現在の「嵐」が、21年の時を超えて初共演となった。

21年前の姿をCGで再現するにあたって、5人は事前に基礎データを取るため「リファレンス」と呼ばれる顔の表情や動きの撮影を行った。現場でデビュー会見の映像をチェックする5人は「デビュー会見の時の心境を思い出してください」という監督のリクエストに対し、「あの頃、どんな気持ちであそこにいたんだったっけなぁ」と懐かしい記憶を呼び起こす一方、「この頃の大野さん、だいぶ動いていたんだね(笑)」「あ、ホントだ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.