くらし情報『三代目JSB・山下健二郎、知的メガネと和装で登場 - 「僕とは真逆な役」』

2016年10月14日 15:31

三代目JSB・山下健二郎、知的メガネと和装で登場 - 「僕とは真逆な役」

三代目JSB・山下健二郎、知的メガネと和装で登場 - 「僕とは真逆な役」

パフォーマンスグループ・三代目 J Soul Brothersの山下健二郎が、都内で行われたAmazonオリジナルドラマ『福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-』(10月19日配信開始)の完成披露試写会に、共演の早見あかり市原隼人宮野陽名前田旺志郎、歌手のMACO、Ms.OOJAとともに登場した。

同作は、遊知やよみによる同名コミックをドラマ化。京都老舗の和菓子屋「福家堂本舗」を舞台に、3姉妹の恋模様を描く。Amazon プライム・ビデオで毎週水曜日に配信される。

三姉妹の長女・雛(佐々木希)に求婚する銀行員を演じた山下は、知的な眼鏡と和装で登場。「ミステリアスな、謎めいてる役をやらせていただいて、普段の僕とは真逆の感じで、演じるのは難しかったんですけど、勉強させてもらいました」と、普段の姿と役のギャップについて語った。

作中で”交際0日婚”を行うが、「自分では考えられない」と否定。ドラマの見どころとして「回数を重ねるごとに、鎧をはずしていく姿を見て欲しい」とアピールした。

山下は、中学生の宮野と高校生の前田が「ゲームの話で盛り上がっていた」というエピソードに「かわいい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.