くらし情報『諸星翔希&田淵累生、令和はチャレンジ! ロックな気持ち舞台にぶつける』

2019年6月1日 11:00

諸星翔希&田淵累生、令和はチャレンジ! ロックな気持ち舞台にぶつける

すごい人と一緒に共演するんだなと思って、緊張しました。もちろん紅白も観ました!

諸星:僕も稽古場で初めて会った時は、勇気を振り絞り、”同い年”という武器を使って(笑)、「あの、同い年ですよね」と話しかけました。そしたら「そうですよね」と、流司くんも調べてくれていたみたいでした。また、幕張メッセで開催された「ミュージカル『刀剣乱舞』 加州清光 単騎出陣 アジアツアー」もみんなで観に行っていたので、「とても良いものを観せていただいて、ありがとうございます」とお礼を言いました。

――すごい、礼儀正しいですね!

諸星:初対面ですから! でも、これからたくさんコミュニケーションを取っていきたいです。

田淵:笑いをとるシーンも多いので、稽古場からそういう雰囲気にできたらいいなと思います。

●令和になった瞬間、やっていたことに…「運命!?」
――これまでに、『ロミオとジュリエット』という作品には触れていたんですか?

田淵:戯曲の翻訳も読みましたし、映画(『ロミオ+ジュリエット』)や、佐藤健さんの舞台(『ロミオ&ジュリエット』)の映像を観させていただいて、勉強しています。こういったこれまでの作品の印象から、ロレンス神父は良い人だと思ってたんですけど、今回はその印象を覆すところもあってびっくりしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.