くらし情報『骨格診断、プロの技で大変身! 「質感」と「ライン」で似合う服がわかる』

2019年9月5日 20:00

骨格診断、プロの技で大変身! 「質感」と「ライン」で似合う服がわかる

今回お邪魔したのは、表参道駅からほど近いサロン「COLOR&STYLE1116」。診断の前に、そもそも骨格診断とは?自分で診断することはできる?など、基本的なレクチャーをしていただきました。

お話を聞いた人

目次

・お話を聞いた人
・そもそも「骨格診断」とは?
・自己診断は「とっても難しい」
・実際に診断してみました
・まずはカウンセリング
・鏡の前で診断していきます
・ビフォー&アフター
・骨格診断を体験してみて
・自分の骨格タイプを知って、新しい「きれい」を手に入れよう
・スマートフォンの方
・パソコンの方
Image10


山崎真理子さん
COLOR&STYLE1116 代表。総合商社OLを経て出版社にて編集業務を経験。「似合う」の客観的指標・骨格診断を習得し、骨格診断PLUS®(特許庁商標登録第5751438号)確立。現在、南⻘山サロンにて個人向けファッションコンサルティングを展開。年間200名を超える診断を実施。
著書『あなただけの「似合う服」に出会うための骨格診断』『なぜ一流の人はみな「着こなし」にこだわるのか?』(すばる舎リンケージ)

■そもそも「骨格診断」とは?

ーー今日はよろしくお願いします。まずは、「骨格診断とは何か?」を簡単に教えてください。

骨格診断は、「質感」と「質感が作るラインの特徴」を元に、客観的な「あなたに似合うファッションスタイル」を見つける技術です。「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3タイプに分けるのが基本ですね。

ーー質感とは?

ふわふわとした綿なのか、ゴツゴツした岩なのか、パンパンに張ったゴムボールなのか……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.