2019年2月23日 17:00|ウーマンエキサイト

子どもとおいしいひな祭り「 イチゴの手作りおひな様 」【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.24】

やまだ そのこ
ライター (主婦・アニメーション作家)
やまだ そのこ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
子どもとおいしいひな祭り「 イチゴの手作りおひな様 」【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.24】

こんにちは! そんたんママです。

もうすぐひな祭り。
お寿司やケーキを手作りするご家庭もあるのではないでしょうか。

今回は、手作りスイーツを彩るイチゴのひな人形を作りたいと思います!

■イチゴのおひな様「材料をそろえよう」

子どもとおいしいひな祭り「 イチゴの手作りおひな様 」【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.24】

材料は、イチゴ、たまごボーロ、ホワイトチョコレート、チョコレートペン。

道具は、湯煎用のボールやお皿、コップ、アルミホイル、果物ナイフを使います。

■イチゴのおひな様「チョコレート類を溶かしておく」

子どもとおいしいひな祭り「 イチゴの手作りおひな様 」【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.24】

ボールにお湯をはり、ひとまわり小さいお皿を入れて、ホワイトチョコレートを湯煎します。

子どもとおいしいひな祭り「 イチゴの手作りおひな様 」【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.24】

コップに40~50℃(熱めのお風呂くらい)のお湯を入れ、チョコレートペンをつけて温めます。

子どもとおいしいひな祭り「 イチゴの手作りおひな様 」【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.24】

中のチョコレートが柔らかくなったら、しっかりと水気をとってペン先をカットします。

今回の最大のポイントは、チョコレートに水が入らないようにすること!

水が混ざると固まってしまい、失敗の原因になるので注意が必要です。

■イチゴのおひな様「パーツを作ろう」

子どもとおいしいひな祭り「 イチゴの手作りおひな様 」【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.24】

たまごボーロにチョコレートペンで、おだいり様とおひな様の顔を描きます。

小さいので少し描きにくいですが、頭が独立しているのでたまごボーロがある限り失敗しても大丈夫!

子どもとおいしいひな祭り「 イチゴの手作りおひな様 」【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.24】

アルミホイルに頭にかぶるかんむりとえぼし、手に持つ扇子と笏(しゃく)を描きます。

パーツは冷蔵庫に入れるなどして、しっかり固めておきましょう。

やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
確認中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
やまだ そのこ
やまだ そのこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知が届きます!
フォロー中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.