2019年1月24日 20:00|ウーマンエキサイト

初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

やまだ そのこ
ライター (主婦・アニメーション作家)
やまだ そのこ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

こんにちは! そんたんママです。
寒い季節。温かい部屋でゆっくり手仕事を楽しみたいですね。

息子の幼稚園では編み物が大人気。
幼児でもあんな素敵なマフラーやポシェットを編めるのだと、感心してしまいました。

今回はダンボールを使って、子どもでも簡単にできるコースターを作ってみたいと思います!

■材料をそろえよう

初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

材料は、毛糸、ダンボール、厚紙。
えんぴつ、はさみ、テープ、定規を使います。

■ダンボールで編み機を作ろう!

初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

ダンボールをカットして編み機を作ります。

今回は、約10cm×10cmのコースターを作るので、下の写真のような10cmプラス左右2、3cmほど、上下4、5cmほど余白を入れた大きさのダンボールを用意しました。

初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

ダンボールの上の辺と下の辺に、1cmずつ印をつけます。

初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

印の部分に切り込みを入れます。これで土台はOK。

初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

厚紙はよこ糸を巻きつけるのに使います。

厚紙の形は四角いままでも良いですが、糸をかけるための切り込みを入れ、下の写真のような形に切っておくとよこ糸が扱いやすいです。

初めての編み物 子どもと作る毛糸コースター【昔ながらが”今”楽しい!レトロアートレシピ Vol.22】

あっという間にダンボール編み機の完成です!

やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
確認中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
やまだ そのこ
やまだ そのこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知が届きます!
フォロー中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.