くらし情報『ホラー映画『事故物件 恐い間取り』 - 亀梨和也が“訳アリ物件”に住み続ける芸人に』

2020年1月24日 06:00

ホラー映画『事故物件 恐い間取り』 - 亀梨和也が“訳アリ物件”に住み続ける芸人に

ホラー映画『事故物件 恐い間取り』 - 亀梨和也が“訳アリ物件”に住み続ける芸人に

⻲梨和也主演のホラー映画『事故物件 恐い間取り』が、2020年8月28日(金)より全国公開される。

<事故物件住みます芸⼈>松原タニシによるノンフィクションホラー
原作は、<事故物件住みます芸⼈>として活動する、松⽵芸能所属の松原タニシによるノンフィクション書籍『事故物件怪談 恐い間取り』。その不気味なタイトルを持つ本の中身には、2012年のTV番組「北野誠のおまえら⾏くな。」の出演をきっかけに、数々の“事故物件”に住んでたタニシの恐怖体験が掲載。それぞれ“間取り付き”で紹介しているリアルな構造で、“怖すぎて部屋に入れない”と、発売以来話題を巻き起こした一冊だ。

亀梨和也×ホラー映画の巨匠・中⽥秀夫
映画は、そんなタニシの実話をベースに、『リング』『スマホを落としただけなのに』といった代表作を持つ、ホラー映画の巨匠・中⽥秀夫監督が描く。物語の主人公であり、売れない芸⼈・⼭野ヤマメを演じるのは、ホラー初主演となるKAT-TUNの人気メンバー ⻲梨和也だ。

解禁された場面写真では、制作会社プロデューサーの提案で、ひとり暮らしの女性が殺されたという“いわくつき”の部屋に越してきたヤマメの姿を解禁。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.