くらし情報『住人が引っ越した後の家で見つかったのは…「怒りが込み上げる」「かわいそうに」』

住人が引っ越した後の家で見つかったのは…「怒りが込み上げる」「かわいそうに」

Stray Rescue of St. Louis

引っ越しをする時は、誰もが忘れずに大切なものをもっていくでしょう。

しかし、中には大切な『家族の一員』を置いていく人がいるようです。

アメリカのミズーリ州にある動物保護施設『ストレイ・レスキュー・オブ・セントルイス』に、「空き家に犬がいる」という通報がありました。

連絡をしてきたのは家主さんで、その家の住人は1週間ほど前に引っ越していました。

そして、信じられないことに、愛犬を連れていかなかったのです。

家主さんは、犬が置き去りにされていることを知らされておらず、1週間後に見つけました。

しかし、犬が怖くて家の中に入れなかったため、『ストレイ・レスキュー・オブ・セントルイス』に助けを求めたのです。

階段で生き延びていた犬

施設のスタッフのドナさんが家の中に入ると、まるで「助けて!」と叫ぶような鳴き声が聞こえてきました。


鍵のかかったドアを開けると階段があり、オス犬がいました。

ドナさんは犬を怖がらせないように、食べ物をあげながら少しずつ近付き、時間をかけてやっと捕まえました。


犬は怯えていて、混乱している様子。なぜ自分が飼い主に捨てられたのか、分からないのでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.