くらし情報『坂口健太郎の『筋肉』は「ヤバすぎる」と話題に 服の上からでも分かる?』

2020年9月15日 13:30

坂口健太郎の『筋肉』は「ヤバすぎる」と話題に 服の上からでも分かる?

目次

・坂口健太郎、鍛えた筋肉を舞台で披露
・坂口健太郎の筋肉は服の上からでもすごい
・坂口健太郎が筋トレにハマる!
・坂口健太郎プロフィール
坂口健太郎の『筋肉』は「ヤバすぎる」と話題に 服の上からでも分かる?

俳優として数々のドラマや映画、CMなどで活躍している坂口健太郎(さかぐち・けんたろう)さん。

クールなビジュアルでありながら、時に見せるクシャッとした笑顔がかわいいと男女を問わず人気です。

そんな坂口健太郎さんの筋肉が「すごすぎる」と話題になっていることや、筋トレにハマっていることなど、さまざまな情報をご紹介します!

坂口健太郎、鍛えた筋肉を舞台で披露

坂口健太郎さんは2019年にウィリアム・シェイクスピア原作の名作喜劇を、熊林弘高(くまばやし・ひろたか)さんが演出した舞台『お気に召すまま』に出演。

女優・満島ひかりさん演じる旧公爵の娘・ロザリンドと激しい恋に落ちる青年・オーランドを熱演しました。

性差を超えた恋模様を描いている同作で、坂口健太郎さんは見事に鍛えられた肉体美を披露。

上半身裸で共演者とぶつかり合うレスリングのシーンや、ひざまづく姿で多くの観客をドキドキとさせました。

もともと華奢なモデル体型というイメージが強かった坂口健太郎さんですが、「脱ぐとすごい」ということがこの舞台で明らかに!

そのギャップや、筋肉隆々の肉体美に取り憑かれるファンが続出しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.