くらし情報『「パパのタコスを買いに来て」とツイートした娘 2日後、信じられない状況に』

2020年9月28日 13:15

「パパのタコスを買いに来て」とツイートした娘 2日後、信じられない状況に

@Liamchampaynee

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)のまん延は世界中の経済に大きな影響を及ぼしています。

特に打撃を受けているビジネスのひとつが飲食業。アメリカでは2020年9月現在もレストランの店内飲食が許可されていない地域も多く、人々が外出を控えるようになったことで経営難に陥っている店が多くあります。

こうした中、テキサス州に住む女性のツイートが注目を集めました。

ジゼル・アビレスさんの父親のイライアスさんはフードトラックでメキシコ料理のタコスを販売しています。

ところがコロナ禍で売り上げが激減し、ある日の売り上げはたったの6ドルだったのです。

海外メディア『CNN』によると、父親からそのことを聞いたジゼルさんは「もう私たちが失うものは何もない。この窮状を訴えてみよう」と決めたのだそう。

そして彼女は1人でも多くの人に父親のお店のことを知ってもらい、足を運んでもらえることを願い、自身のTwitterに投稿したのです。


みんな!私、普段はこういう投稿はしないんだけど、パパがタコスのフードトラックの経営に苦戦していて、今日はたったの6ドルしか売り上げがありませんでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.