くらし情報『芸能人の辞退相次ぐ『聖火リレー』 伊達みきおがつづった想いに「泣いた」「応援したい」の声』

2021年3月25日 13:12

芸能人の辞退相次ぐ『聖火リレー』 伊達みきおがつづった想いに「泣いた」「応援したい」の声

芸能人の辞退相次ぐ『聖火リレー』 伊達みきおがつづった想いに「泣いた」「応援したい」の声

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響で1年延期となった東京五輪ですが、2021年3月25日、ついに聖火リレーの出発式が福島県楢葉町にある『Jヴィレッジ』で行われました。

出発式では、聖火リレーの公式アンバサダーを務めるお笑いコンビ『サンドウィッチマン』が登場。

伊達みきおさんは「世界中の人に感謝の気持ちを込めて、我々は被災地を回りたいと思います」と挨拶をしていました。

伊達みきお「賛否あるのは分かる」

コロナウイルスの感染拡大への不安などから、賛否両論の声が上がっている、東京五輪の開催。

当初は多くの著名人が参加する予定でしたが、お笑いタレントの田村淳さん、俳優の黒木瞳さんをはじめ、辞退が相次いでいます。

そんな中、伊達さんはブログの中で「コロナで日本中、世界中がまだまだ大変な状況なのは誰もが承知している。開催に賛否があるのもよく分かる」とつづりながらも、五輪開催への想いを明かしています。

アスリートの皆さんは、開催を信じ金メダルを目指して一生懸命に練習している。

でも、なかなかこのご時世『開催して欲しい!』って公に言えないでいると聞いた。

それって凄く辛いと思う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.