くらし情報『5月からダニが活発化!?家の中のダニ対策をしっかりしよう』

2020年5月4日 20:03

5月からダニが活発化!?家の中のダニ対策をしっかりしよう

家の中にひっそりと潜む、目に見えないダニ。普段使う布団やソファ、ラグなど身近な場所にたくさん潜んでいるのです。特に害はないと思うかもしれませんが、のちのち体に影響が出てしまうこともあるため注意が必要です。そこで今回は、ダニの除去方法と対策を紹介します。暖かくなってダニが活発化する前に、家の中に対策を施しましょう!

ダニは5月ごろから増える!?

目次

・ダニは5月ごろから増える!?
・特に注意すべき場所とその対策は?
・きれいにしたらすぐに予防!簡単にできる方法って?
・しっかりと対策して見えないダニと戦おう!
5月からダニが活発化!?家の中のダニ対策をしっかりしよう


布団や畳に潜んで人を刺したり、アレルギーなど体に影響をおよぼすこともあるダニ。一部のダニは高温多湿を好むため、5月ごろから繁殖するということを知っていますか?

特に気をつけたいのが家の中にいるダニです。ヒョウヒダニ(チリダニ)、コナダニ、ツメダニが主な室内のダニといわれています。このうち、アレルギーの原因となるのはヒョウヒダニで、家の中にいるダニの7~9割を占めます。

また、ツメダニが発生したときは注意が必要。ツメダニがいるということは、捕食対象のヒョウヒダニやコナダニが家の中で多く発生している可能性が高いのです。ツメダニは人を刺すこともあるのでしっかり退治しましょう!

特に注意すべき場所とその対策は?

家の中にダニがいるといわれても、目に見えないためどこを対策すればいいかわかりにくいですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.