くらし情報『バイク・原付きの車両保険は必要?判断基準をチェック!』

2019年2月23日 22:09

バイク・原付きの車両保険は必要?判断基準をチェック!

目次

・バイク車両保険とは
・バイク保険や車両保険に加入する際の注意点
・バイクの車両保険に加入する必要性はあるのか?
・原付の補償は、自動車保険でもまかなうことができる
・バイクの車両保険まとめ
バイク・原付きの車両保険は必要?判断基準をチェック!


バイクや原付きの車両保険とは、バイクや原動機付自転車が交通事故や自損事故などで損害を負った場合に、修理費用が保険金として支払われるものです。

バイクは、自動車と違って乗っている人口が少ないほか、雪の降る地域では、バイクに乗れる期間も短いため、車両保険の必要性は、お住いの地域によって差が生じるポイントとも言えます。

本記事では、バイクの車両保険に焦点をあて、必要性や加入判断について紹介していきます。

バイク車両保険とは

バイク車両保険とは


https://www.zurich.co.jp/

重要な注意点として、バイクの車両保険に加入するということは、自動車保険と同じように、車両保険を単体で加入するのではなく、バイク保険に加入し、かつ、車両保険を追加しなければならないことがわかります。

バイクのための補償


https://www.zurich.co.jp/

また、バイクの車両保険に加入したからといって、すべて補償されるわけではなく、保険会社によっては、補償に縛りがある点に注意が必要です。

バイクの車両保険で補償されない範囲に注意
バイクの車両保険で補償されない範囲


https://www.zurich.co.jp/

バイクの車両保険で補償されない範囲は、保険会社を問わず、非常に範囲が広くなっており、特に、盗難や自然災害をはじめ、保険会社によっては、自損事故でも補償対象外になる点に注意が必要です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.