くらし情報『婚活に疲れた女性が急増中?うまくいかない理由&条件の見直し方を解説』

2019年6月29日 14:00

婚活に疲れた女性が急増中?うまくいかない理由&条件の見直し方を解説

目次

・アラサー婚活女性の「疲れた」は普通!?
・婚活がうまくいかない理由は「就活」と同じ
・「男性の婚活・結婚」を知らない女性も多い
・婚活に疲れたら「結婚しない人生」を考えてみよう
・婚活がうまくいかない女性は「結婚してみる感覚」を
・婚活でも条件見直しは「自己分析」が最初の一歩!
・どうにも活動が難しい時は「結婚相談所」を使おう
・婚活に疲れた女性へ、うまくいかない理由と対処法に関するまとめ
婚活に疲れた女性が急増中?うまくいかない理由&条件の見直し方を解説


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。最近ではアラサー、アラフォーでも婚活に励む方が増えているのですが、一方で中々うまくいかず、疲れたと感じる女性も増えています。そのような婚活疲れは、放っておくと「婚活離れ」に発展しがちなので、早急な対策が必要でしょう。

とはいえ、何をどうすればいいかが分からず困っている女性も多いですよね。そこで今回は、婚活がうまくいかない理由や条件の見直し方をお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

アラサー婚活女性の「疲れた」は普通!?

アラサー婚活女性の「疲れた」は普通!?


まずは、そもそもの婚活の大局観をお伝えします。最近の女性は、おおよそ28歳~30歳頃に結婚を強めに意識し、婚活を心がけるようになるのが一般的です。仕事にも相応に慣れ、遊びも相応にこなし、「そろそろかな……」と感じやすい頃合いかもしれませんね。

ただ、一方の男性はまだ結婚に消極的なことが多く、女性の結婚願望を感じると逃げる傾向にあります。またアラサーともなれば、十分にまだ魅力的なものの、どうしても20代女性と比べられると負けてしまうため、昔の頃のようにはモテなくなっていることがほとんどです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.