くらし情報『年収500万円の手取りはいくら?割合・生活レベルまでFPが徹底解説!』

2019年9月20日 20:00

年収500万円の手取りはいくら?割合・生活レベルまでFPが徹底解説!

目次

・年収500万円の割合は約10%
・平均年収500万円以上の業界は少数派?
・年収500万円の手取りは月給27万円
・年収500万円の生活費レベルは低め?
・年収500万円の理想的な生活レベルは?
・年収500万円なら所得税・住民税を意識しよう
・年収500万円は「投資を始める年収」かも?
・年収500万円は年金200万円相当!?
・年収500万円の割合・手取り・生活レベルに関するまとめ
年収500万円の手取りはいくら?割合・生活レベルまでFPが徹底解説!


https://manetasu.jp

こんにちは、婚活FP山本です。最近では男性でも年収300~400万円の方が多いと言われ、しかも中々上がらない時代ともされています。このため、思った以上に年収500万円も手が届きにくい水準と感じる方も多いでしょう。また500万円の当人からすれば、自分の年収の客観的な立ち位置が気になるところかもしれません。

そこで今回は、年収500万円の割合や手取り、生活レベル、ポイントや注意点をお伝えします。あなたの人生に、お役立て下さいませ。

年収500万円の割合は約10%

年収500万円の割合は約10%


まずは、年収500万円の方の割合についてお伝えします。国税庁の平成29年「民間給与実態統計調査」によると、年収500万円台の方の割合は「10.1%」という割合です。これより上の層は19.9%、下の層は70%となっています。上位3割に入る水準と言えるでしょう。

ちなみに年収500万円台の方の割合は、男性に限ると13.3%、女性なら5.4%となっています。男性でも十分な上位層ですが、女性ならさらに少数の勝ち組層と言えるでしょう。だからこそ、多くの人にとって「簡単には手が届かない水準」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.