くらし情報『学資保険の代わりに選ぶなら?教育資金の準備に役立つ3つの方法をFPが解説!』

2021年3月4日 14:00

学資保険の代わりに選ぶなら?教育資金の準備に役立つ3つの方法をFPが解説!

それぞれの家庭のライフプランやリスク許容度に応じた貯蓄方法を選択しましょう。

[adsense_middle]

教育資金準備におすすめの貯蓄方法①預貯金
お金を貯める上で、最も安全で定番なのは預貯金です。預け入れたお金は目に見える形で確実に積み立てられるので、将来の教育資金をコツコツと貯めていくことができます。子どものために堅実にお金を残してあげたいと考える人には、預貯金をおすすめします。

預貯金のメリットは流動性があること
預け入れたお金はいつでも自由に引き出すことができ、急な出費にも対応できます。

学資保険の場合だと、急な出費でお金が必要になったとき、対応するためには契約自体を解約する以外に方法はありません。途中で契約を解約してしまうと、これまで支払ってきた元本を大きく下回ることになってしまいます。

預貯金のデメリットは貯蓄性が低いこと
昨今の低金利下において、銀行の預金金利は極めて低いため、預け入れたお金はほとんど増えることはありません。確実に元本を守ることはできても、増やすことには期待が持てないのが預貯金です。

また、親に万が一の事態が発生しても支払った元本が戻るだけで、死亡保障が担保されないのも預貯金のデメリットといえます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.