くらし情報『ベビーベッドでいつまで寝てくれる? 必要性と卒業のタイミングが知りたい』

2018年11月12日 20:30

ベビーベッドでいつまで寝てくれる? 必要性と卒業のタイミングが知りたい

目次

・ベビーベッドっていつまで使うものなの?
・口コミでチェック! 先輩ママたちはベビーベットをいつまで使った?
・ベビーベッドの処分・リサイクル方法と活用術
・ベビーベッドは成長に合わせて上手に活用しよう!
ベビーベッドでいつまで寝てくれる? 必要性と卒業のタイミングが知りたい

ベビーベッドは、生後間もない赤ちゃんの悲しい事故を防ぐために推奨されているだけでなく、寝ている間に他のことができて助かる忙しいママのお助けアイテムでもあります。しかし一方で、すぐ使わなくなってしまったという声も実際にあるのです。ここでは、口コミやベビーベットショップの意見を参考に、ベビーベッドがいつまで必要?卒業のきっかけは?などの疑問にお答えします。

ベビーベッドっていつまで使うものなの?

一日の大半の時間を眠って過ごす赤ちゃんにとって、快適な寝床は大切ですよね。清潔で安全に眠れる場所を与えるのに、ベビーベッドは重宝します。しかし、赤ちゃんが大きくなってくるとベビーベットは手狭になってくるもの。購入やレンタルを検討する前に、ベビーベッドはいつまで使えるものなのか一緒にみていきましょう。

ベビーベッドの使用は1〜2年くらいが一般的
ベビーベッドの使用はつかまり立ちをする1歳くらいまでの使用が一般的です。ベビーベッドの内寸はスタンダードタイプで120cm×70cm、ミニサイズで90cm×60cmが標準になっていて、最長で2歳くらいの赤ちゃんまで使用できるようになっています。床板の高さを調整できるタイプもあるので、赤ちゃんの成長に合わせて柵の高さを調整して使うこともできます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.