くらし情報『窓からの風と緑を独り占めする、ふたり暮らしのワンルーム【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2019年4月26日 17:55

窓からの風と緑を独り占めする、ふたり暮らしのワンルーム【プチDIY女子達のお部屋案内】

 

目次

・公園を見渡すワンルームにふたり暮らし
・いろんな配置を試して最適解を探す


窓からの風と緑を独り占めする、ふたり暮らしのワンルーム【プチDIY女子達のお部屋案内】


写真家・ライターの大山顕さんに、ちょっとおもしろい撮り方で、無垢床リノベーション「TOMOS」のお部屋と住んでいる人の「平面図」を撮ってもらうシリーズ。今回は、38㎡ほどのワンルームにふたり暮らしをしている澤井さんご夫婦のお部屋を訪問。玄関を開けるとすっきりと整った広い空間が広がり、窓からの緑が目に飛び込んできました。

公園を見渡すワンルームにふたり暮らし

玄関で最初に出迎えてくれたのはかわいいミニチュアシュナウザーのアンちゃん。「いつも先に家に帰ったほうが、散歩がてら連れて出てもうひとりを駅に迎えに行きます」という澤井さん夫婦。ワンルームにふたり暮らし、いや三人暮らしだ。窓の外の緑と、差し込む陽光が印象的。「決め手は目の前が緑地公園だったことです」と奥さま。風通しもよくほんとうに気持ちのいい部屋だ。

窓からの風と緑を独り占めする、ふたり暮らしのワンルーム【プチDIY女子達のお部屋案内】
すっきりとモノが少ない部屋の中で、あちこちにあるグリーンが印象的だった。大きな窓の外の緑の一部が飛び込んできたかのよう。

もともと小さな部屋に分割されていた間取りをワンルームにするリノベは、すっかりふつうになった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.