くらし情報『【教えて!グッドルーム 】「UR賃貸住宅」ってなに?ふつうの賃貸となにが違うの?【プチDIY女子達のお部屋案内】』

2019年7月15日 14:00

【教えて!グッドルーム 】「UR賃貸住宅」ってなに?ふつうの賃貸となにが違うの?【プチDIY女子達のお部屋案内】

 

1. 仲介手数料が不要
1つめの大きなメリットは、通常、賃料の1ヶ月分程度が必要な仲介手数料が、UR賃貸住宅の場合はすべての物件で不要になること。URのあっせん制度を利用する不動産仲介会社を介して紹介してもらったときも同様で、入居者さんが仲介手数料を負担する必要はありません。

2. 礼金が不要
同様に、オーナーさんに支払う礼金も不要になります。消臭作業費、消毒作業費、クリーニング費、鍵交換代なども入居時に請求されることはないので、初期費用として必要なのは敷金と日割りの家賃だけ。費用が浮いた分で、家具や家電などインテリアにお金をかけることができます。

3. 更新料が不要
2年ごとなど、契約更新のたびに支払う必要のある更新料。すっかり忘れていて、ドキドキ……なんて経験をした方も多いのでは。また、更新時期に合わせてお引越しのタイミングを考える必要があったり、ちょっと面倒ですよね。
UR賃貸住宅のお部屋では更新料が不要。気に入ったお部屋に安心してずっと長く住み続けることができます。

4. 保証人が不要
UR賃貸住宅のお部屋では、入居者ご本人が入居資格を満たしさえしていれば、保証人を立てていただく必要がありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.