くらし情報『「よごれんフード」、ビルトイン浄水器…追加してよかったキッチン設備4つ【工務店で建てたブルックリンな家】』

2018年5月19日 21:30

「よごれんフード」、ビルトイン浄水器…追加してよかったキッチン設備4つ【工務店で建てたブルックリンな家】

図面とにらめっこしながら想像を膨らませて試行錯誤する間取り決めと違って、内装や設備選びは見本やサンプルを実際に見ながら選ぶ機会が多いので、モチベーションも自然とアップします。
キッチン

我が家の自慢のLDKです

今回は我が家が追加で入れて本当によかったと感じている4つのキッチン設備についてお話ししたいと思います。

※【工務店で建てたブルックリンな家】過去の記事を読む

■ 造作キッチンをやめてLIXILのASシリーズに変更。オプションでグレードアップ
おしゃれな造作キッチン

polkadot / PIXTA(ピクスタ)

工務店のショールームにあった造作キッチンに憧れて造作キッチンを希望していましたが、やっぱりお高い!費用は約80万円ほど。

造作キッチンは、自分たちの好みにアレンジ可能なので見た目や使い勝手は全てオリジナル。

その分価格も上がるのはもちろんのこと見た目と機能、両方を充実させるには相当なコストがかかります。

キッチンは毎日使う場所なのでやはり機能は充実させたい!

標準仕様であったLIXILのASシリーズはビルダー向けの商品で、LIXILの商品を扱うハウスメーカーや工務店向けに、特別価格で提供されるモデル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.