くらし情報『扇風機とどう違う?ニトリの「サーキュレーター」が超使える!』

扇風機とどう違う?ニトリの「サーキュレーター」が超使える!

2018年7月20日 21:30
 

「サーキュレーターって、扇風機とどう違うの?」レベルの私が、ニトリの「サーキュレーター」を使ってみました。

初めて使うサーキュレーターに、こんな便利なものがあったのか!と感動。

仕様や価格はもちろん、メリット・デメリットについても詳しくお伝えします。

■ ニトリ「フルリモコン3D首振りサーキュレーター」のスペック

ニトリのサーキュレーター


■仕様・サイズ ・価格
  • サイズ(約)幅29×奥行19.4×高さ32.4cm
  • 主な素材ABS樹脂
  • 保証年数1年
  • 重量約3.2kg
価格は税込み5,990円。

ニトリの小型家電のわりに、ちょっとお高めじゃ?というのが最初の印象。

でも、同じニトリでもこの商品より3,000円も安いサーキュレーターもあるんですよ。

どのあたりに違いがあるのか、「フルリモコン3D首振りサーキュレーター」を詳しく見ていきます。

■ 部屋のインテリアに溶け込む「木目調デザイン」が特徴的

ニトリのサーキュレーター


カラーはスッキリとしたナチュラルテイストの「ホワイト」。このほかに「ブラック」もあります。

ニトリのサーキュレーター


横から見るとこんな感じ。側面がナチュラルテイストの木目調になっています。

サーキュレーターは、部屋の空気を循環させて、エアコンなどの冷暖房効果をアップさせるのに役立ちますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.