くらし情報『天井から水漏れ!そんなときは火災保険を利用して』

2018年10月23日 11:50

天井から水漏れ!そんなときは火災保険を利用して

集合住宅で起こりやすい水漏れ関係のトラブル。そんなときに、火災保険が役に立つことをご存じでしたか?

火災保険は火事だけでなく、水関係のトラブルにも手厚い補償をしてくれるのです。

■ 1.火災保険の申請理由の上位は水に関するトラブル
ゲリラ豪雨

YsPhoto / PIXTA(ピクスタ)

『平成24年度個人用火災保険金支払実績』(損害保険ジャパン日本興亜株式会社)によれば、火災保険支払い理由は、延焼は意外に少なく、水による事故によるものが上位となっているのが現状です。

1位:水災・風災・雪災(21,025件)
2位:漏水などによる水濡れ(4,057件)
3位:不測かつ突発的な自己(2,864件)
4位:落雷(2,810件)
5位:建物外部からの物体の落下・飛来・衝突(1,719件)

となっています。近年ゲリラ豪雨や大型の台風による被害が多く、水に関する事故は、増えているのです。

■ 2.火災保険が使えるのはどんなとき?

火災保険の補償範囲は、主に家財・修理・賠償契約の3つです。保険は延焼だけではなく、水漏れでも使えます。
火災保険の内容とは?
浸水

Blue flash / PIXTA(ピクスタ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.